彫金教室muro工房ブログ

大阪/梅田の彫金教室muro工房ブログ記事一覧

今日は午後の授業から受講スタートされる生徒さんが来られました。ゴールデンウィーク前に体験講座に参加していただいて、最近やっと時間が取れるようになられたので今日から通われることになりました。体験講座を受けていただいた時にお婆様から譲っていただいた翡翠のペンダントを、リングに作り替えたいと希望されていたので、難しいデザインですが頑張って作っていくことになりました。ペンダントの周りにはメレダイヤが10p...

今日はプラチナで0.5ctくらいのダイヤモンドをあしらったペンダントトップを製作している生徒さんをご紹介します。プラチナの仕上げはシルバーとは勝手が違うので、きれいに光るまで根気よく仕上げ作業をされていました。なんとか石留するところまで仕上げたので、いよいよダイヤモンドを留めていきます。今回は覆輪留めをしていきます。爪をつぶしすぎないように慎重に倒していきます。石が動かなくなったところで全体的に軽...

今日はワックス加工の3つ目の課題である波型アレンジリングを製作している生徒さんをご紹介します。ご自分で着けられるようにデザインを考えて、石も2石セットできるようにワックス原型を頑張って作られていました。今日は苦労して作ったワックス原型が、シルバーで鋳造されてきたので張り切って仕上げされています。今までワックス加工しかしていなかったので、シルバーを加工するのは少しばかり勝手が違うようでしたが、やすり...

今日は宝飾展で手に入れたアメジストを使って、ワックスでリングを製作されている生徒さんの紹介です。少しでも軽く仕上げるためにリングの腕部分の裏抜きをされています。石座部分は極限まで薄く仕上げているので、腕部分しか裏抜きするところがありません。裏抜きをしてリング部分を整えた後、石座部分をずれないように接合していきます。ワックスペンを使って慎重に作業されていました。ワックスペンで溶かした部分を整えてワッ...

今日は先月から受講開始された生徒さんが、2つ目のカリキュラムのリングを完成されたのでご紹介します。はじめのカリキュラムのリングに波型の模様を施したデザインのリングです。波型の模様をきれいに入れるのが難しいようです。もちろん裏抜きも波型の模様のとおりに抜いていくのでハードルが高いです。裏抜きというのは鋳造するときに厚みをなるべく一定にするために行います。もちろん軽量化の意味もあります。リューターやス...

今日は午後の授業から受講スタートされる生徒さんが来られました。以前ジュエリー製造の現場で仕事をされていた経験がおありなのですが、趣味としてまた始めたいと受講されることになりました。ワックス加工からスタートされたのですが、久しぶりに楽しく作業できたようで良かったです。以前ご紹介したオオサンショウウオのペンダントを作られている生徒さんも来られました。シルバーで鋳造されてきたきたので仕上げ作業をされてい...

今日は先日ご紹介した水風船のチャームに色を付けている生徒さんの作品が完成しました。紫の水風船のチャームにはブルーのラインを入れて、ブルーの水風船のチャームにはイエローのラインを入れました。他の色も試しましたが、線が細いのであまり目立たず、この組み合わせのコントラストが一番しっくりきました。色を入れると全く違う印象になるので、面白いですね。午後からの授業ではミントの葉をシートワックスで作っていた生徒...

今日は宝飾展でお買い得品の中から厳選したメノウを使ってペンダントを製作された生徒さんをご紹介します。シルバーの角棒を捻ったパーツを随所に使い、製作時間がそこまでかかっていない割にすごく凝っている仕上がりになっています。覆輪留めをしているように見えますが裏側から爪で石を留めています。バチカン部分も細い角棒を捻ったパーツを丸めて作っているので、デザインに一体感が生まれていると思います。ベテランの生徒さ...

今日は以前ご紹介した水風船のチャームをピアスにして色を付けてほしいと依頼された生徒さんの紹介です。ご要望に応えるためにもう一つ水風船のチャームを作り、UV樹脂で色を付けてみました。横線部分の色を一旦とるために削っています。UV樹脂が結構固いので削るのに苦労されていました。紫の水風船のチャームは一部削れました。青のチャームはまだ色を塗った状態です。横線部分に違う色を塗りたいのですが線が細いのでうまく...

今日はイタリアに洋彫りや打ち出しの技術を学びに留学されていた生徒さんが、半年ぶりに帰国されたのでお土産をもって報告に来てくれました。イタリアで製作した作品も持ってきてくれました。イタリアでの製作方法やイタリアでの暮らしなどいろいろと教えてもらって、今日来ていた生徒さんも羨ましそうに聞いていました。いつかは行ってみたいなと刺激になったようです。明日からは山小屋での住み込みバイトに行かれるそうで、忙し...

今日はいつも差し入れを持ってきてくださる生徒さんが、暑いのでアイスクリームを大量に持ってきてくださいました。教室に来た順番に生徒さんに配りました。暑い中教室まで歩いてきて、着いた瞬間が一番暑いと思うので、その瞬間にアイスをお渡しすると皆さんとても喜んでいただけました。いつもうれしい差し入れをありがとうございます。アイスで涼んだ後は皆さん集中して作業されていました。以前ご紹介した観覧車を作られている...

今日は夏らしくヒマワリをモチーフにしたチャームを製作されている生徒さんの紹介です。ワックスを使って製作していくのですが、花びらの数を多めにしたので花びら1枚1枚の形を作るのが大変そうでした。花びらのアウトラインが出来たら真ん中の種が詰まった部分を一段落として、丸みをつけていきます。その後真ん中のパーツに向かって花びら部分を、緩やかにカーブさせながら落とし込んでいきます。花びら部分のカーブが出来たら...

今日から受講スタートされた生徒さんをご紹介します。珍しく若い男性の方で、ご自分で独学で彫金をされていたそうなのですが、ワックスの細かい加工を独学で完成させることに限界を感じて教室に通うことに決められたそうです。早速ワックスで基本的なリングを製作してもらいました。流石にご自分で作業されていただけあってスムーズに作業されていました。最近通いだした他の生徒さんたちも驚かれていました。遠くから通われるので...

今日は以前ご紹介した蜜蝋とシートワックスを組み合わせたリングに、乾燥させた植物を蜜蝋に浸してからシルバーで鋳造したパーツを組み合わせる作業をしている生徒さんの紹介です。蜜蝋にシートワックスを組み合わせたリングがシルバーで鋳造されてきたのですが、そこに以前鋳造した植物のパーツを組み合わせてみたいと提案されたので早速ロー付けしていきます。リングと植物のパーツの大きさが違いすぎるのでなかなかうまくロー付...

今日はワックスでルチルクオーツのペンダントを製作されている生徒さんの紹介です。いつもシルバーの板から繊細な柄を透かして作られておられるのですが、今回はワックスで繊細な柄を透かしてペンダントを作られました。シルバーで鋳造後、仕上げと石留をして完成です。ご本人は裏面の透かしの星の向きを間違えたとおっしゃっていましたが、周りの生徒さんからは全然気にならないと言われていました。僕もそんなに気にならないと思...

今日はワックスでウォーターオパールを使ったペンダントトップを製作されている生徒さんの紹介です。個性的なフォルムにするために一見、普通の覆輪留めに見えて実は裏から爪で留めるという石座を製作されました。覆輪留めに見えますが、叩いて留めたのでは表現できない丸みを帯びたフォルムを目指しています。石座の形が出来たのでバチカン部分を製作されています。まずはやすりで外側の形をすり出しています。外側の形が出来たの...

今日はカリキュラムにあるカボッションペンダントの課題を作られている生徒さんの紹介です。ローズクォーツを使ってシルバーの地金から製作されています。石座の周りのぷっくりした部分も地金から削り出して製作されています。本体の裏にチェーンを通すパーツをロー付けしてあるので、すっきりしたデザインになっています。覆輪の石留も何とか無事に終わり、最後の仕上げをされています。石を留めた部分と周りのパーツを仕上げて完...

今日はシルバーの地金から水風船のチャームを製作されている生徒さんの紹介です。0.5mm厚のシルバーの板をお椀上に曲げたものを、2枚貼り合わせて水風船の本体の球体部分を作っています。球体に大きさがばらばらの穴を空け、模様としています。穴を空けていることによりロウ付けもスムーズにできます。水風船のゴムで縛った部分は太めの丸線をロー付けしてから、やすりで削って形作りました。細めの丸線でゴム部分を作り、ロ...

今日はお友達からの依頼でラグビーボール型のピアスを作られている生徒さんの紹介です。10mmもないくらいの大きさなので、肉眼でラグビーボールのデザインのラインを彫ったりするのは厳しいです。拡大鏡を使いながら慎重に作業されていました。何とか無事に形になりました。あとはシルバーになってから細部を仕上げていく予定です。鏡面仕上げと艶消し仕上げを組み合わせてラグビーボールを表現する予定です。午後の授業では自...

今日はいつも差し入れを持ってきてくださる生徒さんが、りくろーおじさんのチーズケーキとアップルパイを持ってきてくださいました。テレビで特集されているのを見て久しぶりに食べたくなったそうです。午前中に来られた生徒さんが少なかったので余るかなと言っていたのですが、午後からの授業でたくさん生徒さんが来られたので皆さんで美味しくいただきました。僕も久しぶりに食べましたがやっぱり美味しかったです。ごちそうさま...

今日の午後の授業風景です。木曜日の午後の授業は休み時間にみんなでおやつを食べる習慣があるのですが、今日は桜餅と柏餅を持ってきてくださった生徒さんがおられたので美味しくいただきました。木曜日の生徒さんはマイペースに課題に取り組みながら、好みの石を使ってご自分の欲しいジュエリーへと仕上げられています。今日は皆さん途中段階でご紹介できる作品は無いのですが、楽しみながら作業されていたので充実した授業になり...

今日から受講スタートされる生徒さんが来られました。ワックス加工からスタートすることをお勧めして、まずは基本のリングを作っていただいています。ご自分で工具などを揃えて自己流で彫金を始めてみようと思われたようですが、何から始めていいのか悩んでいるときに当教室のホームページを見つけられて、教室見学後に受講されることになりました。今日は午前と午後の授業を続けて受講されたのですが、あっという間に時間が過ぎた...

今日は以前紹介したガラスを使ったジュエリーを作られている生徒さんの紹介です。新作のサンプルを作るためにガラスのパーツをたくさん作ってこられました。芯を立てたところにすべてガラスのパーツをグラデーションさせながらつけてみたバージョンと、芯をらせん状に立てたところにガラスのパーツを付けてみたバージョンを試してみました。かなりカラフルな仕上がりです。らせん状にガラスのパーツを付けたバージョンはグリーン系...

今日は以前作られたK18ホワイトゴールドのキーモチーフのペンダントのバチカン部分を、シンプルな丸カンからしずく型のバチカンに変更された生徒さんの紹介です。丸カンを糸鋸で切断し取り外します。その後新しいバチカンを通して口を閉じてからロー付けします。ペンダント本体に石を彫留めしているので、本体を水で濡らしたティッシュで包み、石にダメージが加わらないようにしておきます。バチカンだけを細い火で温めてロー付...

今日はソフトワックスを組み合わせて個性的なリングを製作されている生徒さんの紹介です。リング本体部分はシートワックスで作り、その上に蜜蝋ワックスを加工したリングを貼り合わせて一つのリングにしていきます。蜜蝋ワックスで引き目を作っています。最近、火曜日の生徒さんの間では蜜蝋ワックスブームが起こっています。引き目を作ってリングにしたり、レースや生地を蜜蝋ワックスに浸したものをバングルやリング、ペンダント...

今日は教室に通われている生徒さんの娘さんが彫金をやってみたいということで、体験講座を受けてもらうことになりました。まだ中学3年生ということで、最年少の受講者となりました。普段中学生と接することがないのでこっちが緊張しました。槌目リングを選ばれたのでシルバーの板から製作していきます。金槌で叩いて槌目を入れた後、長さを調節して丸めていきます。丸めた後ロー付けしてから仕上げていきます。完成です。中学生は...

今日は最近忙しくてなかなか教室に来れてなかった生徒さんが、シルバーのアイスクリームスプーンを仕上げるための作業をしに来られました。前回、金槌で叩いて大まかな形は完成していたのでここからは、やすりでひたすら理想の形へと近づけていく作業です。やすりで一生懸命無駄な部分を削り取っています。気が付けばもう夏といってもいいくらいの気温になっていますので、完成が待ち遠しいです。当のご本人は、アイスは1年中楽し...

今日はお母様へのプレゼント用に、K18イエローゴールドのリングを製作されている生徒さんの紹介です。ダイヤモンドと様々なカラーのサファイアをセットされています。石の周りにテクスチャーを付けるために、専用の鏨を製作されています。K18のリングなので石目の刻印を手押しで打つのも、硬くて大変です。仕上げも光らせる部分と、艶消しにする部分を効果的に織り交ぜてハンドメイドならではの凝ったリングになりました。ア...

今日は長く教室に通われている生徒さんが、1日体験講座で作っているスタンプリングを作ってみたいと希望されたのでその様子をご紹介します。カーブしたラインの刻印を組み合わせてチューリップを表現したかったみたいですが、なかなか思うようなチューリップにならなかったので急遽チューリップ型の刻印を削り出して作りました。試し打ちしてもらうとイメージ通りだったので、新しい刻印を使ってチューリップ柄を刻印していきます...