彫金教室muro工房ブログ

大阪/梅田の彫金教室muro工房ブログ記事一覧

今日は以前ご紹介したデンドリック・アゲートを使ったリングを完成された生徒さんの紹介です。シルバーで鋳造されてきたリングを仕上げて石留をしてから部分的に金メッキを施されています。植物のパーツ部分のみ金メッキを施されているので、アクセントが効いて上品な雰囲気になっていると思います。きれいすぎる石より個性的な石が好みだという生徒さんなので、作品も個性的でとても素敵だと思います。お店で売られているジュエリ...

今日は作品を完成された方が多かったので順番にご紹介します。まずはファイアオパールを使ったリングのワックス原型を完成された生徒さんの紹介です。リング全体に細かな装飾が施されたとても凝った作りのリングです。緑色のワックスは硬いのでサクサク削りやすいのですが、その反面粘りがないので割れやすいです。その割れやすいワックスでここまで細くて薄いパーツや装飾を施すのは、かなり神経を使う作業だと思います。まだシル...

今日は台風19号の影響が心配でしたが普通に授業をしています。さて今日ご紹介するのは、神戸の展示会で手に入れられた結晶付きのメノウの形を活かしたデザインのペンダントを製作された生徒さんです。結晶が付いた部分が波打ったような形になっているので、石の周りのデザインをミルクポットにして中身がメノウになっているイメージだそうです。石の上面がほぼフラットな形状で両サイドの端の部分が少しだけ面取りされたようにカ...

最近バタバタしていてブログの更新が出来ていませんでした。ちょっと久しぶりの投稿になります。遠くから通われている男性の生徒さんも久しぶりに来られたのでご紹介します。この生徒さんは私が趣味で展開しているシルバージュエリーのブレスレットをずっと欲しいと言われていて、買いたいくらいの勢いだったそうですが周りから自分で教えてもらいながら作ればいいと説得されて作ることになりました。イーグルのパーツはモチーフを...

今日はシルバーの撚り線を多用して宇宙を感じさせるデザインのペンダントを製作されている生徒さんの紹介です。それぞれ色の違うキュービックジルコニアを使用されています。撚り線を使用しているところ以外は一つ一つ違ったデザインになっています。石の形に合わせて爪の形や石の留め方も変えられています。石の形や色味もそれぞれ違うのですが、並べてみると同じテーマで作っているだけあって統一感が感じられます。4つとも並行...

今日は以前ご紹介したハートモチーフにヒマワリのパーツを付けたかんざしを作っている生徒さんが、かんざしを完成されたのでご紹介します。ヒマワリのパーツをレジンで色付けしました。より華やかな雰囲気になったと思います。真ん中にビーズを通すための芯を通して付け替えることが出来るようになっています。裏側にブローチ金具を取り付けてビーズを付け替えることが出来るようにしています。ブローチ金具の針部分はハートモチー...

今日は以前ご紹介したワックスでオパールのリングを製作されていた生徒さんの紹介です。リングの中を空洞にして表と裏の両方からドット柄を施されています。シルバーで鋳造されてきたのでオパールをセットして完成されました。リングの内側もドット柄が施されています。空洞部分をいぶして黒くすることにより、ドット柄が際立っていると思います。全面に施されたドット柄によってかなり個性的なリングに仕上がったと思います。お疲...

今日は以前ご紹介したワックスで製作されたヒマワリのパーツが付いたハートモチーフのかんざしが、シルバーで鋳造されてきたのでご紹介します。鋳造上がりのパーツを一通り磨いた後、かんざしの髪に挿す部分をロウ付けされています。かんざしの髪に挿す部分はシルバーの2mmの丸線の先の部分を平たくつぶして作っています。実際に髪に挿しながら長さのバランスを決められていました。ロウ付けがうまくいったので後は仕上げてビー...

今日はいつも差し入れを持ってきてくださる生徒さんが、今、話題のバスクチーズケーキと焼きたてマロンチーズタルトを持ってきてくださいました。バスクチーズケーキはとても濃厚で人気なのもうなずける美味しさでした。焼きたてマロンチーズタルトは栗の存在感がとても強くて、栗好きの方にはたまらないと思いました。午前と午後に来られた生徒さんで美味しくいただきました。ごちそうさまでした。午後の授業では波型アレンジリン...

今日はシルバーの地金からシトリンとパールを使ったペンダントを製作されている生徒さんの紹介です。メインの中石であるシトリンを石留した後k24メッキを依頼されていました。そのメッキがきれいに上がってきたので、早速周りのパールを芯を立てた部分にABボンドで留めていかれています。パールの数が多いのでボンドが固まるまでに芯に立てるのが大変そうでしたが、なんとか完成です。シルバーのままだと中石のシトリンとのバ...

今日は石の展示会で手に入れられたデンドリック・アゲートを使ったリングをワックスで製作されている生徒さんの紹介です。樹形の模様がきれいに入った石なのでリングのデザインも植物モチーフにされています。繊細なデザインなのでワックスが割れてしまわないように慎重に作業されています。石を爪でセットするのでワックスを溶かして盛り付けながら爪を製作されました。ワックスの時点で爪を整えると折れてしまうかもしれないので...

今日は以前ご紹介した様々な色石を使ってリングを製作していた生徒さんが、ついにリングを完成されたのでご紹介します。ガーネットをメインに合成コランダムやキュービックジルコニア、ブルートパーズなどをランダムにセットされています。ワックスで原型を作ってからここまで仕上げられたので、石合わせが難しく苦労されていましたが、無事に完成されました。周りの生徒さんからも大好評でした。最近始められた生徒さんも、いつか...

今日はワックスでかんざしを作られている生徒さんをご紹介します。ヒマワリのパーツとハート形の本体を別々に作ってから、ワックスペンを使って溶かしながらつけています。表面から溶かした部分が見えないように慎重に作業されていました。かんざし本体が完成しました。ハート形の本体部分に球体の石などを付け替えることが出来るように仕掛けを施しています。シルバーになってから髪に挿す部分を付ける予定です。午後からの授業で...

令和元年10月1日より消費税増税に伴い、受講料を以下の金額に改定させていただきます。入学金入学金¥11,000(税込み価格)受講料受講料(1回の受講時間2時間45分)設備維持費¥1,100含む月1回月2回月3回月4回¥4,125¥8,250¥9,487¥12,650月5回月6回月7回月8回¥13,475¥15,950¥18,425¥20,900上記の価格はすべて税込価格です。受講回数と受講希望曜日...

今日は先週ご紹介したブルートパーズの髪留めを製作されている生徒さんが、遂に石留作業をされたのでご紹介します。石がきれいに収まるまで苦労されたので、やっと石留出来る喜びでいっぱいです。これまでの苦労を無駄にしないように慎重に作業されていました。なんとかきれいに留まったので、爪の部分を仕上げなおして完成です。裏にゴムを通すためのパーツを付けています。チェーンなどを通してペンダントトップにも出来そうです...

今日はワックス加工の3つ目の課題である波型アレンジリングを製作している生徒さんの紹介です。向かい合わせにえぐりを入れたシンプルなデザインのリングを製作されています。リング全体のバランスを見ながらやすりで削って微調整されています。リング全体のフォルムが完成したので裏抜きをしていきます。裏抜きはまだ完成していませんが、リングのフォルムは完成されました。あとは裏抜きを完成させてシルバーで鋳造してみる予定...

今日は変わったカットのブルートパーズで髪留めを製作されている生徒さんの紹介です。普通のラウンドカットではなく、10枚の花びらをあしらったようなカットが施されているので石をセットするのが大変です。1枚1枚の花びら部分の大きさが微妙に違うので、5本の爪の内側を微調整されています。一番小さい花びら部分を基準にして慎重に作業されていました。なんとか無事に石座にセットすることができるようになりました。ここま...

今日は岡山から通われている生徒さんが、大阪では百貨店などでしかあまりお目にかかれない瀬戸ジャイアンツというブドウを持ってきてくださいました。とても大振りで皮が薄くて物凄くおいしかったです。シャインマスカットよりも断然おいしいと思いました。ごちそうさまでした。授業では先日ご紹介した生徒さんが、お孫さんのために作られていたオパールの髪留めを完成されました。小さなお子さんがつけるにはゴージャスすぎる髪留...

今日は午後の授業から受講スタートされる生徒さんが来られました。ゴールデンウィーク前に体験講座に参加していただいて、最近やっと時間が取れるようになられたので今日から通われることになりました。体験講座を受けていただいた時にお婆様から譲っていただいた翡翠のペンダントを、リングに作り替えたいと希望されていたので、難しいデザインですが頑張って作っていくことになりました。ペンダントの周りにはメレダイヤが10p...

今日はプラチナで0.5ctくらいのダイヤモンドをあしらったペンダントトップを製作している生徒さんをご紹介します。プラチナの仕上げはシルバーとは勝手が違うので、きれいに光るまで根気よく仕上げ作業をされていました。なんとか石留するところまで仕上げたので、いよいよダイヤモンドを留めていきます。今回は覆輪留めをしていきます。爪をつぶしすぎないように慎重に倒していきます。石が動かなくなったところで全体的に軽...

今日はワックス加工の3つ目の課題である波型アレンジリングを製作している生徒さんをご紹介します。ご自分で着けられるようにデザインを考えて、石も2石セットできるようにワックス原型を頑張って作られていました。今日は苦労して作ったワックス原型が、シルバーで鋳造されてきたので張り切って仕上げされています。今までワックス加工しかしていなかったので、シルバーを加工するのは少しばかり勝手が違うようでしたが、やすり...

今日は宝飾展で手に入れたアメジストを使って、ワックスでリングを製作されている生徒さんの紹介です。少しでも軽く仕上げるためにリングの腕部分の裏抜きをされています。石座部分は極限まで薄く仕上げているので、腕部分しか裏抜きするところがありません。裏抜きをしてリング部分を整えた後、石座部分をずれないように接合していきます。ワックスペンを使って慎重に作業されていました。ワックスペンで溶かした部分を整えてワッ...

今日は先月から受講開始された生徒さんが、2つ目のカリキュラムのリングを完成されたのでご紹介します。はじめのカリキュラムのリングに波型の模様を施したデザインのリングです。波型の模様をきれいに入れるのが難しいようです。もちろん裏抜きも波型の模様のとおりに抜いていくのでハードルが高いです。裏抜きというのは鋳造するときに厚みをなるべく一定にするために行います。もちろん軽量化の意味もあります。リューターやス...

今日は午後の授業から受講スタートされる生徒さんが来られました。以前ジュエリー製造の現場で仕事をされていた経験がおありなのですが、趣味としてまた始めたいと受講されることになりました。ワックス加工からスタートされたのですが、久しぶりに楽しく作業できたようで良かったです。以前ご紹介したオオサンショウウオのペンダントを作られている生徒さんも来られました。シルバーで鋳造されてきたきたので仕上げ作業をされてい...

今日は先日ご紹介した水風船のチャームに色を付けている生徒さんの作品が完成しました。紫の水風船のチャームにはブルーのラインを入れて、ブルーの水風船のチャームにはイエローのラインを入れました。他の色も試しましたが、線が細いのであまり目立たず、この組み合わせのコントラストが一番しっくりきました。色を入れると全く違う印象になるので、面白いですね。午後からの授業ではミントの葉をシートワックスで作っていた生徒...